日々(コン)のこと

2023 03.18

お客様にわかりやすく。

本日は、長女の卒園式でした! 左が長女。元気に6年間通ってくれ…

日々(コン)のこと

本日は、長女の卒園式でした!

左が長女。元気に6年間通ってくれました! 右は次女。引き続き2年間、園にはお世話になります!

しかし、子どもの成長は早いですね( ;∀;)

自分も日々成長しないといけないな。と思いつつ、今の自分に足りないものをふと考えていました。

これは1年前に書いたブログです。

今後は、このあたりを分かりやすくお客様や、HP上で伝えられる努力を進めたいと思います。

宮崎 晃一

枚方市・八幡市の
家づくり(木造の注文住宅)

一級建築士の宮崎です。お客さまが住まいで笑顔の時間を過ごせるように。
一人ひとりのお客さまに寄り添ったサポートを大切にしています。
お問い合わせはこちら

2023 03.05

工程表を作成中

本日は、3月7日から解体工事を実施させて頂く、M様邸新築工事の工程表…

日々(コン)のこと

本日は、3月7日から解体工事を実施させて頂く、M様邸新築工事の工程表を作成させて頂いておりました!

しかし、こればっかりは毎回悩まされる・・・。

最近においては、天気も読めない( ;∀;)

でも、そういう困難を1つ1つ乗り越えていくから、出来上がった時に嬉しいんやろな!と自分に言い聞かせながら、

大学時代に友人に誘われて、嫌々登った富士登山の事を思い出しました。

山頂でご来光を心待ちにする武者たちの様子
私もその武者の一人になる事が出来ました!
帰りの絵面は何とも言えない・・・

もう二度と登る事は無いと下山した翌年、また違う友人と登った事はいうまでもない・・・

(笑)

結局何が言いたいかわからないブログになりましたので、とりあえず明日から仕切り直してガンバります☆彡

宮崎 晃一

枚方市・八幡市の
家づくり(木造の注文住宅)

一級建築士の宮崎です。お客さまが住まいで笑顔の時間を過ごせるように。
一人ひとりのお客さまに寄り添ったサポートを大切にしています。
お問い合わせはこちら

2023 03.04

竣工写真が届きました!

先月の2月17日にお引き渡しをさせて頂いたI様邸の竣工(完成)写真が…

日々(コン)のこと

先月の2月17日にお引き渡しをさせて頂いたI様邸の竣工(完成)写真が、多田様より届きました!

今回のHPへの掲載は、約1,2カ月後とやや遅れ気味になるかもしれませんが、

それよりもまずは、

工事にご協力下さった近隣の皆様、I様ご家族・ご親族、当プロジェクト(工事・設計)に携わって下さった協力業者の皆様に感謝です!

宮崎 晃一

枚方市・八幡市の
家づくり(木造の注文住宅)

一級建築士の宮崎です。お客さまが住まいで笑顔の時間を過ごせるように。
一人ひとりのお客さまに寄り添ったサポートを大切にしています。
お問い合わせはこちら

2023 02.13

私が探求したい事

基本的には、良いものを安くお客様には手に入れて頂きたいと本気で思って…

日々(コン)のこと

基本的には、良いものを安くお客様には手に入れて頂きたいと本気で思ってます。

ただ、お客様にとってはそれが良いものなのかどうか、自分たちにとって必要なものなのかどうか、の判断が付かない事がよくあります。

その時の私とお客様の差って、ただその物についての知識があるかと、体験した事あるか?ぐらいの差でしかないと思ってます。

しかし、

その差が案外と埋まらない。

その理由は、

多くの会社が、お客様に体感する機会を与えない。そもそも良いものを本人が知らない。

その責任は、こちら側にあると思ってます。

皆さんは、無垢床を食わず嫌いしてませんか?

無垢の杉板
経年すれば美しい飴色に変化します

お客様の知らなかった良いものをお値打ちにプレゼントする。

相談の上、お客様にとって良いものでないと判断すれば、取り下げる。

柔軟にやっていければと思います☆彡

宮崎 晃一

枚方市・八幡市の
家づくり(木造の注文住宅)

一級建築士の宮崎です。お客さまが住まいで笑顔の時間を過ごせるように。
一人ひとりのお客さまに寄り添ったサポートを大切にしています。
お問い合わせはこちら

2023 01.29

パソコンが故障・・・

・・・は、していないのですが(変な心配掛けてたら申し訳ございません!…

日々(コン)のこと

・・・は、していないのですが(変な心配掛けてたら申し訳ございません!)でも、ホンマにそうやったら仕事に結構支障きたすなー、とか考えてました(※一応、その時の対策はしてますが)

しかし、なんでそんな事を急に言い出したかというと・・・

自分の仕事してる事務所があまりにも寒すぎて(;’∀’)

これは人間だけではなく、なんか他にも害あるんちゃうかなと。

調べてみるとやはり、精密機器類の為、適温などがあるようです。

パソコンの寒さ対策は必須!気をつけるべき箇所や故障を防ぐ方法について

予防や対策って、一度は体験してみないと中々難しい!

実際に今回の寒波でも、ライフラインが支障をきたしたりして、自衛隊の方が派遣されたりしています!

雪国の石川県でさえ、このような事だから大変です。

恐らく、今後もこのような寒波が来ることがあれば、この地域の方々は、事前に水を凍らない場所に備蓄するのだと思います。

例えば、家の中で水の凍らない温度帯で、普段は邪魔にならない場所へ。

基礎断熱を施した住宅の床下などにあたるのかな・・・

ってな具合で調べてみたら、やはりあるもんですね!

貯めてるゾ-床下設置断熱有18L

ちなみにこれは、床断熱(床下は外気温)の場合においても使用可能ですね!(タンクに対して断熱を施しているので)

床下設置なので、見た目はこだわらない!

私は床下全体を想像して、断熱対策もしていない誰もが入手しやすいペットボトルに水を貯めて置いておくだけで対策しよう!と考えましたが、

基本的に床断熱の住まいが多い事や、水を常温で保てば良いだけだから、大きな水筒を家の中に置いとけばいいだけじゃん!

あーでも、普段は邪魔やから、床下におこっか!

みたいな発想から商品を作っているのだと思います。

良くも悪くも、設計士や会社の発想の仕方次第で家づくりにおいては、コストダウンにもアップにもなるという訳です。

家づくりにおける私のスタンス

基本的に、新築時においては絶対後から出来ない大切な事(断熱、気密、耐震、設計提案、土地探しなど)については、その時に拘ってやってもらいたいという考えがあって、予防や対策が後から出来ること(蓄電池、V2H対応など)については要相談。って感じですかね!

いらない事にお金を掛ける必要はないし、必要と思う事に関しては結構根拠を持って伝えられたら良いな、と思ってます(*^-^*)

なので、今後は皆さんの家が何故寒いのか、どうすれば寒くなくなるのか?を伝えさせて頂く為に、サーモグラフィーの購入を検討中。

安いものは1万円~高いものだと40,50万円くらいみたいですね。リースも出来るそうです。

光熱費や、室内の温度、湿度、二酸化炭素濃度、何でもそうですが、見える化って大事やと思います。

宮崎 晃一

枚方市・八幡市の
家づくり(木造の注文住宅)

一級建築士の宮崎です。お客さまが住まいで笑顔の時間を過ごせるように。
一人ひとりのお客さまに寄り添ったサポートを大切にしています。
お問い合わせはこちら

2023 01.27

建替え案をご提案

先日、第2回目のお打合せを実施させて頂いたお客様より、建替え案の提案…

日々(コン)のこと

先日、第2回目のお打合せを実施させて頂いたお客様より、建替え案の提案依頼を頂戴致しました(*^-^*)

計画敷地は約23坪ほど。

お客様は、建て替え案と並行して、土地探しからの住み替え案もご検討されております。

現場の敷地形状

このように設計時においては、隣家の配置も踏まえながら設計を検討させて頂きます☆!

私としては、結果がどうであれ、まずはこの敷地にてお客様にとっての良い選択肢を提案できるよう、努めさせて頂きたいと思います☆彡

宮崎 晃一

枚方市・八幡市の
家づくり(木造の注文住宅)

一級建築士の宮崎です。お客さまが住まいで笑顔の時間を過ごせるように。
一人ひとりのお客さまに寄り添ったサポートを大切にしています。
お問い合わせはこちら

2023 01.27

HPの改善点を打ち合わせ

昨日は、当HPを手掛けて下さっておりますyuuさんと、定期打合せを実…

日々(コン)のこと

昨日は、当HPを手掛けて下さっておりますyuuさんと、定期打合せを実施させて頂きました(*^-^*)

下記は、その時頂いた、提案資料の一部。

提案内容

本当にこの方に依頼して良かったと改めて感じます。引き続き、邁進して頂きたいと思います☆彡
まーまーあるんや(笑)

伝わり易く、見やすいHPへ

これは、当初からのHPのコンセプトなのですが、1年も経過すれば始めは良かったと思っていたものでも、改善点が見えてくるものです。

今後の変更点

まだ、決定ではなく、徐々に思案を進めさせて頂く予定なのですが。

こんな感じの方向性♪

変更予定の構成

トップページには、タイムリーなイベント情報や、ワクワクするビジュアルを。
お客様との事例をもとに、当社の家づくりのこだわりがシンプルに伝わる構成へ。
これまではあえて一方通行を促す構成だったHPも、お客様が見たいとこから閲覧出来るバナーを作成。

もちろんすぐにとはゆきませんが、家づくりと一緒で、相談させて頂き、煮詰めながら、徐々に進行して頂きたいと考えております☆彡

宮崎 晃一

枚方市・八幡市の
家づくり(木造の注文住宅)

一級建築士の宮崎です。お客さまが住まいで笑顔の時間を過ごせるように。
一人ひとりのお客さまに寄り添ったサポートを大切にしています。
お問い合わせはこちら

2023 01.25

こういう時にしか出来ない事。

おはようございます! 皆さんの地域の天候はいかがでしょうか? …

日々(コン)のこと

おはようございます!

皆さんの地域の天候はいかがでしょうか?

地元枚方の様子

大阪府枚方市においては、しっかり氷点下を記録したようですね!
辺りの屋根は、真っ白です!
自宅の屋上には、雪が降り積もっておりました。
こういう時の樹脂サッシは、非常に頼もしい☆彡
それでも、これだけの寒暖差があれば結露は致します。(自宅はAPW330のペア仕様。現在の新築は、APW430のトリプルを標準採用としています。恐らくトリプル仕様なら、サッシ下端の結露が、するか否かで止まっていると思います。)

今朝は、冷え込みが事前に予想されていたので、現場は中止とし、家族を職場や保育園に送迎。(※現場中止は、職人さんへの配慮も勿論ありますが、氷点下でのコンクリート工事などは、温度養生などを入念に行わない限り、本来施工は行わない方がベターです。)

帰宅後に、一息。

1年にあるかないかの雪景色を眺めながら・・・
こんな時のコーヒーは、唸るほどウマいです!

・・・時にはこんな時間も必要だろうと自分に言い聞かせながら、

実は、こんなに時しか出来ない作業もございます。

周辺調査

積雪においては、どの屋根材が優れているのか?

このような時は、目の前でその事象を見れる、ある意味チャンスなのです。

ガルバリウム鋼板
瓦屋根

どの材にも、一長一短がございます。

そのあたりは設計の際に、しっかりご提案させて頂きます☆彡

冬場の日射取得の大切さ

毎日の事務所への通勤路
日向と日陰で雪の溶け具合が全く異なりますね! いかに冬の日射を取り込む事が、住まいの省エネや住む人の快適性に繋がるのかが伺えます。

実際の設計では・・・

南側には、大きく開いた開口を設けることが多いです。
現在、工事中のI様邸においても

当社のこだわり

他にも当社では、他社様では建物外周の柱寸法が10.5cm角が一般的なところを、当社では12cm角(建物外周の柱梁)を標準とさせて頂いております。

これには勿論コストが伴う訳ですが、その分、断熱材の厚みが少しでも稼げたり、地震や積載荷重への抵抗力が向上する訳です。(実際に、雪国においては積雪荷重を考慮して耐震計算を行いますので、家全体が12cm角の柱を採用している事が一般的。)

下記は、性能部分での当社の特徴となります。

このような、少しずつのグレードアップによるコストアップを無理なく補えるよう、当社では、人件費や固定費を抑えられる事で、お客様に対しては、普通の価格で高性能な住まいが手に入れられ満足出来る。という仕組みを常に探求しています。

本日は、事務作業に没頭させて頂きます(*^-^*)

宮崎 晃一

枚方市・八幡市の
家づくり(木造の注文住宅)

一級建築士の宮崎です。お客さまが住まいで笑顔の時間を過ごせるように。
一人ひとりのお客さまに寄り添ったサポートを大切にしています。
お問い合わせはこちら

2023 01.24

野きろの杜

野きろの杜 "野きろの杜"は2022年に新潟市西蒲区和…

日々(コン)のこと

野きろの杜

“野きろの杜”は2022年に新潟市西蒲区和納地区に新しく生まれる街で、新潟土地建物販売センター株式会社×株式会社石田伸一建築事務所×株式会社スノーピークの3社が協働でコンセプトづくりを行い、のどかな田園地帯にふさわしい街づくりを行われます。

断熱性能の高い賃貸住宅

その中で、最も私が興味をもったのは、この一角に非常に断熱性能の高い(Ua値=0.34以下※いわゆるG2グレード)賃貸住宅が全8戸建設されるという事。

これは、常に収益や効率化が重視されてきた日本の賃貸住宅においては、新しい試みです。もし、戸建て住宅の建築を夢見る夫婦が、この賃貸住宅に入居出来たならば、高性能住宅を事前に体感出来る、またとないチャンスにもなる訳です。

今では、提案している設計士自身が高性能住宅に住んだ事がないなんて事は、恥ずかしながら多い話。

近い将来、G2グレード以上のモデルハウス 兼 自宅を地元に建築し、多くのお客様に好きなだけ体感して頂く、そこで楽しく打合せをさせて頂く。

これは私の夢でもあり、達成しなければいけない目標の1つです。

近々、現地を訪問させて頂きたいと思います。

宮崎 晃一

枚方市・八幡市の
家づくり(木造の注文住宅)

一級建築士の宮崎です。お客さまが住まいで笑顔の時間を過ごせるように。
一人ひとりのお客さまに寄り添ったサポートを大切にしています。
お問い合わせはこちら

2023 01.21

第2回目のお打合せを実施致しました!

本日は、昨年末にご訪問下さったお客様へ、第2回目のお打合せとして、現…

日々(コン)のこと

本日は、昨年末にご訪問下さったお客様へ、第2回目のお打合せとして、現在お住まいの土地での建替えプランをご説明させて頂きました!

お打合せ時の風景

床のテープは、お客様宅の計画図面の寸法確認用。

本日のお打合せのレジメ

  1. 現地確認のご報告(現地写真を用いてのご説明)
  2. 仮想建替えプランのご説明(簡易なヒアリング込)
  3. 自社の家づくりのこだわり(耐震、断熱気密など)
  4. 資金計画のお話(総額の概算)
  5. 家づくりの流れ(スケジュール感)
  6. 質疑応答

本日は、当初10:00~12:00程度で予定させて頂いておりましたが、終わってみれば14:00頃でしたね(・∀・)

そして、お客様が帰り際、当社の場合のお打合せ回数の制限や期間についてもご質問されました。

どうやら、お仕事の都合上、どうしても期間が空いてしまったり、日中のお打合せが困難だったりするとの事です。

これについては、お客様のペースで進めて頂いて結構ですし、お打合せの回数も納得のいくまで行って下さい。

場所に関しても、お客様のご自宅でもお近くでもお伺い致します。とお答えさせて頂きました。

事実そうですし、リモートなどが可能なお客様においては、時間や曜日を問わず、実施させて頂いている事も当社の特徴です。

家づくりをする環境を整える

いずれはスクリーンを大型に変更し、お客様が図面を見比べながらお話出来るようにしたりします。

注文住宅での家づくりは、ハード面も大切ですが、いかにお客様ごとにお打合せをしやすい環境を整えられるか?というあたりも工務店の大切な役目だと思っております(*^-^*)

ぼちぼちですが、そのあたりも頑張っていきます♪

宮崎 晃一

枚方市・八幡市の
家づくり(木造の注文住宅)

一級建築士の宮崎です。お客さまが住まいで笑顔の時間を過ごせるように。
一人ひとりのお客さまに寄り添ったサポートを大切にしています。
お問い合わせはこちら

ページの先頭へ