時には「素材に拘って」家づくりをしてみよう!

2024 07.11

時には「素材に拘って」家づくりをしてみよう!

こんばんは! コン工務店の宮崎です。 下…

コンのこと

こんばんは! コン工務店の宮崎です。

下記は、今年3月にお引き渡しさせて頂きました

平屋の等身大な家づくり(生駒市)

寒い季節も終わり、暖かい季節を迎え、

これからは暑くなりますが、

杉の無垢床は、そんな日本の四季を感じやすく、

表現もしてくれる、和の趣を忘れないでいられる

“日本らしい”素材です。



宮崎 晃一

「建設中の現場を見たい!」と思ったら、

コン工務店にご相談ください。(枚方・八幡の注文住宅)

お問い合わせ (TEL : 090-3354-8752
梅雨シーズンでも「品質を担保しながら」、現場は確実に進行致します!

2024 06.22

梅雨シーズンでも「品質を担保しながら」、現場は確実に進行致します!

こんばんは! コン工務店の宮崎です。 ど…

コンのこと

こんばんは! コン工務店の宮崎です。

どんな仕事にでも、納期ってものがあると思いますが

僕らのいる建築業界では、それに対して天気が大きく左右する。

そこに関しては、どうにも出来ないと思われがちですが、

全てがそうではないはず。

あの「東京スカイツリー」も建築途中に東日本大震災が発生し、

展望台部分では約15Mも横揺れしたらしい・・・。

えッ!?

みんなたまたま奇跡的に「スカイツリー」

潰れなかっただけだと思ってないですか?

真実はこれデス!!

スカイツリーは、完成した状態のほか、施工中に地震に遭った場合にも備え、事前に、施工段階ごとに、塔体の揺れ方などをシミュレーションし、地震対策がとられていたのだ。

震災にビクともしなかったスカイツリーの秘密を開発者明かす

こーいう集団に、自分は好感があるなー

梅雨シーズンでも、当たり前に品質は担保しながらも

お客さんには喜んで頂けるよう頑張らせて頂きます!



宮崎 晃一

「建設中の現場を見たい!」と思ったら、

コン工務店にご相談ください。(枚方・八幡の注文住宅)

お問い合わせ (TEL : 090-3354-8752
第一種換気システムの「フィルター交換」をご案内致しました!

2024 06.20

第一種換気システムの「フィルター交換」をご案内致しました!

こんばんは! コン工務店の宮崎です。 昨…

コンのこと

こんばんは! コン工務店の宮崎です。

昨日晩に、今年3月にお引き渡しさせて頂いたお客様より、このようなご連絡が入りました!

お客様とのやり取りの様子

昨日の夜遅くに24時間換気のオレンジマークが点灯しました。
「仕事休みの時に…」という主人の心の声はありましたが、昨日の夜中にお掃除しました!
私と長男と次男は花粉症で、私においては毎年4月後半から蓄膿症になるほど酷いのですが、今年は全く何もありません!
何より締め切った家の中でも猫の臭いがしません!
次の休みまで待てないので、すぐに掃除をしたのですが、フィルターが真っ黒で掃除機だけでは取れませんでした。その場合は洗って乾かして装着なのですが、主人が「フィルターの替えを買って、掃除の都度に交換したらいい!」と言ってます。
それなら洗って乾かす時間もいらず、すぐに運転開始できますので。
フィルターの替えはトリセツから注文できますか?

お客様より

本日の朝には早々に、返答させて頂きました!

おはようございます。
こちらから直接購入下さいませ!

○○様邸の機種は”SE200RS”となります。

宮崎の返信文

ネット注文画面(ローヤル電機 ネットショップ

購入時の画面

本当に便利な世の中になりましたし、そのお陰で、これまでは複雑だと捉えられ敬遠されがちだったお勧めの機種も、しっかりと対応できるようになって参りました!

そして何より、お客様がその恩恵を一番受けておられるのだと思います。



宮崎 晃一

「建設中の現場を見たい!」と思ったら、

コン工務店にご相談ください。(枚方・八幡の注文住宅)

お問い合わせ (TEL : 090-3354-8752
お客様と「設備ショールーム」へ同行させて頂きました!

2024 06.18

お客様と「設備ショールーム」へ同行させて頂きました!

こんばんは! コン工務店の宮崎です。 本…

コンのこと

こんばんは! コン工務店の宮崎です。

本日は、お客様のご案内にて「烏丸御池駅(京都市内)」付近にございます、

LIXIL京都ショールームへ行って参りました!

本日は、キッチンの商品だけでなく、実寸の空間を体感出来たことで、

よりお客様の理解も深まり良かったと思います!



宮崎 晃一

「建設中の現場を見たい!」と思ったら、

コン工務店にご相談ください。(枚方・八幡の注文住宅)

お問い合わせ (TEL : 090-3354-8752
京都府京田辺市にて「新築現場」がスタートします!

2024 06.17

京都府京田辺市にて「新築現場」がスタートします!

こんばんは! コン工務店の宮崎です。 も…

コンのこと

こんばんは! コン工務店の宮崎です。

もうすぐ京都府京田辺市にて、新築現場が動きます!

当社では、工事中の現場見学も可能ですので、

興味のある方はぜひ、お問合せ下さいませ!

よろしくお願い致します☆彡



宮崎 晃一

「建設中の現場を見たい!」と思ったら、

コン工務店にご相談ください。(枚方・八幡の注文住宅)

お問い合わせ (TEL : 090-3354-8752
「室内の温湿度環境」を定期報告頂いております!

2024 06.15

「室内の温湿度環境」を定期報告頂いております!

こんにちは! コン工務店の宮崎です。 当…

コンのこと

こんにちは! コン工務店の宮崎です。

当社では、お引渡しをさせて頂いたお客様より、

室内環境(温湿度と体感)の定期報告を頂いております!

絶対湿度も測定可能な「みはりん坊

暑くなったり、寒くなったり、

季節の変わり目毎にちょいちょい連絡をしてくる

何かと縁が切れない(良い言い方をすれば)会社かと思いますが、

無償で快く協力頂いていることに感謝です!

当社では、

「夏涼しく、冬暖かい」を省エネでお届け致します!

もちろん、「地震対策」もバッチリです!



宮崎 晃一

「建設中の現場を見たい!」と思ったら、

コン工務店にご相談ください。(枚方・八幡の注文住宅)

お問い合わせ (TEL : 090-3354-8752
「アフターケア」から積ませて頂く有難い経験

2024 06.08

「アフターケア」から積ませて頂く有難い経験

こんにちは! コン工務店の宮崎です。 お…

コンのこと

こんにちは! コン工務店の宮崎です。

お客様が自宅でやりたいこと、願いは、人それぞれだと思います。

当時にはなぜ?と思えたことでも、

あとになれば、お客様はこれがしたかったんだ!

の気付きはアフターケアでしか拾えないことも多い

下記は、M様邸(京都のホテルを感じる家)庭工事の変遷。

毎回、お客様からは「良い経験」を積ませて頂いております!



宮崎 晃一

「建設中の現場を見たい!」と思ったら、

コン工務店にご相談ください。(枚方・八幡の注文住宅)

お問い合わせ (TEL : 090-3354-8752
色のことはよくわからないので「とりあえず”白”で」を止めてみる!

2024 06.01

色のことはよくわからないので「とりあえず”白”で」を止めてみる!

こんにちは! コン工務店の宮崎です。 「…

コンのこと

こんにちは! コン工務店の宮崎です。

「色のことはよくわからないので、とりあえず”白”で!」

この仕事を通じてよく耳にする言葉です。

これはお客様のみならず、私たち専門家の間でもそのような思考回路はよくあります。

現在では、日本の住宅インテリアにおいても、色を使う傾向が少しずつ出てきましたが、まだまだお客様側だけでなく、私たち側においても”色を使う事への苦手意識”があるのではないでしょうか?

ここでは先に、「白にすれば安心。」というわけではない、という事を申し上げます。

壁は白にすれば、空間は明るく広く心地よくなると思われがちですが、白は光を反射しやすく、”真っ白”すぎる部屋は、かえって明るすぎて落ち着かない空間にもなってしまいがちです。

もしも、落ち着く空間をオーソドックスに作りたい場合には、目よりも高い位置の色は明るめ、低い位置の色はだんだん暗く。

色の重心を低くするということで落ち着いた空間

反対に、空間に非日常感を出したい場合は、天井を暗めにするなどの手法がございます。

こうすることで、空間に緊張感が生まれ、カフェやホテルのような雰囲気に近づきます。

ここ数年では、人気の壁紙色として、アイボリーやグレージュ(グレー+ベージュ)がベースに使われるようになってきました。

平屋の等身大な家づくり

当社施工事例

白ばかりではなく、落ち着く空間を求めて、中間色をインテリアに使用するのは良い傾向なのかもしれません。

一見暗く感じる壁紙を使用しても、適切に照明器具を入れる事で明るさを保つことは十分に出来ます。

格子と団欒のある家

当社施工事例:近日公開

住まいづくりは人それぞれ。

温かみのある空間、スタイリッシュで緊張感のある空間、家族との会話が弾む空間。

お客様の希望する空間に合わせた色選びを今後も心掛けたいと思います!



宮崎 晃一

「建設中の現場を見たい!」と思ったら、

コン工務店にご相談ください。(枚方・八幡の注文住宅)

お問い合わせ (TEL : 090-3354-8752
お客様に「わかりやすく説明をする大切さ」を改めて体感

2024 04.06

お客様に「わかりやすく説明をする大切さ」を改めて体感

こんばんは! コン工務店の宮崎です。 昨…

コンのこと

こんばんは! コン工務店の宮崎です。

昨日は、車のエンジンオイルを長らく交換していなかったので、最寄りの車屋さんへ。

すると、どうやら別の部分にも不具合があったようで、

スタッフの方が、その部分が私にも分かるよう、

車の裏面(底)が見える”ピット内”へ案内して下さいました。

赤色の矢印部分が”ピット”と呼ばれる部分(潜って仰向けなどにならなくても、直立した状態で車の底部を確認できます)

車の部品などとなると、私も分からない事が多いのですが、自分の目で見て説明を受けると、容易に理解する事が出来ました。

“サービスを受ける側の知識や経験”によって、捉え方は異なるのだと思いますが、この方のように”個々のお客様にわかりやすく伝えたり、伝えよう”とする姿勢は、改めて大切な事だと体感させて頂きました。

今後は、私たちがお届けさせて頂く家についても、わかりやすく伝えられるよう工夫させて頂きたいと思います。



宮崎 晃一

「建設中の現場を見たい!」と思ったら、

コン工務店にご相談ください。(枚方・八幡の注文住宅)

お問い合わせ (TEL : 090-3354-8752
室内干しについて

2023 10.15

室内干しについて

こんばんわ! コン工務店の宮崎です。 最…

コンのこと

こんばんわ! コン工務店の宮崎です。

最近、”室内干し”を希望されるご家族が家づくりをされる方に多いようですが、当社では”半々くらい”で推移しております。しかし、室内で物干しをしない場合においても、“定位置で干す前に一時的に洗濯物を掛けたい”なんて要望は皆様にもありませんか?

洗濯物はそのままそこで乾かされたり、別の場所で干される方など様々だと思います。

下記の商品は、今までのような”固定型”や”上げ下ろし動作”のものではなく、”左右の運動”が行える発想の商品です。(株式会社ナガエ sen)

使用パターン一覧

間取りにもよるとは思いますが、これなら普段は”簡単に竿ごと壁際に寄せる事”が可能となりますので、重宝されるご家庭も多いのではないのでしょうか?(※出っ張りが気になる方には、”埋込式のレール仕様”もございます!)

今後も時折、”家具、家電、アクセサリ”など、”暮らしに役立つ商品”をご紹介させて頂こうと思います。



宮崎 晃一

「建設中の現場を見たい!」と思ったら、

コン工務店にご相談ください。(枚方・八幡の注文住宅)

お問い合わせ (TEL : 090-3354-8752

たくさんの人が集まれる家

MODEL
HOUSE

08/25 見学会開催! ご予約はこちら

Next

家づくりガイド